はじめまして!mtgエターナル、モダン担当の松尾と申します。今日は久しぶりにマジックをやったのでそのレポートをお届けします!場所は立川のフルコンプさんにお邪魔してきました!フォーマットはモダンです。モダンのPPTQは久しぶり、もといマジックが久しぶりというGP神戸以来のマジックです?

そもそも、お前誰だれやねん!!って方しか居ないとおもうのでまず簡単な自己紹介を!マスターズスクウェアでmtgのエターナル、モダン環境の買取や販売を担当していて、目印はゴリラの絵文字な松尾です。マジックは小学生の頃に親父に教えてもらい7版の頃から遊びはじめ、大学生になるまでは買うだけの日々だったのですが進学を機に時間とお金に余裕が出来たので大会等にも出始める様になった、そんな感じでございます。

マジックはスタンダードからヴィンテージまで幅広く楽しくを目標に遊んでいますが、都度GPやPPTQのフォーマットをメインに遊ぶことが多いかもしれません。そして最近MOも始めたのでドラフトで遊ぶ事も多くなりました!そんな訳で使用デッキ選択の理由から初めて行きたいと思います。よろしくお願いします!

使用デッキはトライバルシャドウ、選択理由としては環境にエルドラージトロンタイタンシフト等土地系コンボが多いかなと思ったのでそれらに強そうな、アグロなデッキという事で選択しました。結果論なのですが夜中までエルドラージトロンクラシックジャンドの2択で迷っていたのですがトライバルシャドウという選択は正解だったと思います。ただ周りのデッキをみるには真の正解はボロスバーンかな?とも思いました


1回戦 ナヤ異界の進化〇×× 後手

1ゲーム目は死の影にタルモゴイフ、通りの悪霊とグリクシスシャドウの様な動きをして勝ち

2ゲーム目は4ターン目に崇拝を貼られ、崇拝を壊せるカードが一枚も無くとりあえず相手のライフを1にしておくも、除去が間に合わず鷺群れのシガルダや台所の嫌がらせ屋を処理しきれず負け。

3ゲーム目は復活の声、台所の嫌がらせ屋×2シガルダに蹂躙されて負け><

とそんな感じでした。


2回戦 トライバルシャドウ 〇×× 後手

1,2,3ゲームいずれも特にいう事もなく順当な試合でした、書くこと無し!最後はトップ勝負で相手の方が除去を引き続けこちらが土地とナカティルしか引けず速槍にちまちま削り切られたという事ぐらいでしょうか。そうなってくると盤面にクロックが1体でも残っている方が強い!現場からは以上です!


3回戦 氷雪赤単 〇×× 先手

1ゲーム目はナカティルに死の影、アラーラの力に部族の炎とブンブンで勝利。2ゲーム目、3ゲーム目共に血染めの月に言わされました。はい


4回戦 白黒エルドラージタックス 〇×× 後手

1ゲーム目はナカティル×2、タルモ、グリフの加護×2、フェッチ、アラーラの力という実に微妙なハンドをキープして白緑ショックランドからナカティル、という立ち上がり、この後一生土地を引けずに、ナカティルにグリフを2枚つけビートしていたら相手に除去が無く勝っていました。

2ゲーム目、3ゲーム目は、もうなんか負け過ぎて覚えてないです、ひたすらに潮のうつろの漕ぎ手に言わされた記憶と山から降ってきた難題の予見者に部族の炎を持っていかれそのまま押し負けるそんな感じでした。


4回戦を終えて0-4な僕は心が折れてドロップしました。振り返りとしてはダイスロールには関係無く、1ゲーム目は勝利しているのでメイン戦におけるデッキの強さはかなりあって周りのデッキ分布的にも考えて間違えではない選択肢だったと思います。しかしながらサイドボードが本当に弱く、なんでこのカードなの?みたいなカードが多く本当にサイドボード負けが印象強く残っています。デッキレシピ自体もTwitterに上がっていたものを74枚コピーしたもので臨みました。おそらくサイドボードはMOのメタに寄せて作ってありドレッジと親和に寄せられており、虚空の力戦4枚、未練ある魂、流刑への道、石のような静寂、古の遺恨、集団的蛮行が各2枚そして森という明らかに意識過多なサイドボードに何も考える事無く持って行ったのが間違いだったと思いました。おそらく今の日本のメタゲームを考えるのであれば、古の遺恨と虚空の力戦は抜けて6枚余裕ができたところに僕であれば安らかなる眠り、摩耗損耗、頑固な否認当たりを入れて持っていくべきだったなと思います。

久しぶりにマジックはやはり緊張します、行く前はリラックスと思うのですが中々上手くいきません><また来週も行けるようでしたら何処かのPPTQへ行きたいと思っているので次こそは勝てるようになんて思ってます。

 

 

松尾