皆さんこんにちは!

マジックフェスト千葉は3-3ドロップの店長湯浅です。
第2回では今更な気もしますが自己紹介的な内容の記事をお送りしていきたいと思います。

実はカードゲームをやった事のないカードショップ経営者の方は結構いたりします。
私もそのパターンに見られてるような気もしますが、実はTCGを始めてからそろそろ23年

業界でも珍しい20年プレイヤーだったりするのです!

 

 

最初に始めたTCGはMTGでした。この頃は無印遊戯王の原作がまだジャンプ誌上で連載中で、遊戯王の元ネタとしてMTGが紹介されていたのがきっかけです。当時はサービスを展開しているカードゲームが他になく、少し遅れて「ポケモンカード」「モンスターコレクション」「遊戯王」などが世に出て来ます。

当時は暇を持て余していたので、新しいものは一通り触って遊びました。「水木しげるの妖怪伝」とか。

MTGではカジュアルプレイヤーとして最初の数年を過ごし、その後初の国内プロツアーであるプロツアー東京開催に触発され競技MTGへ参入。2001年頃にはプロツアーや世界選手権などに参加していました。
特に満足する戦績を残せたわけではありませんが、マイブームが去ってしまったためにTCGから離れ、カタギとしての道を歩みます。

しかし2011年に発売されたファイナルファンタジーTCG(以下FFTCG)を友人に勧められた事をきっかけにTCG業界に復帰。TCG通販サイト「TCG通販アカデミー」を立ち上げたのもこの頃です。

マスターズスクウェアが出来てからは、MTGを嗜んだり、ラストクロニクルを始めたり、引き続きFFTCGをやったり、デュエルマスターズを新たに始めたり。

この期間には、FFTCGで「MASTERS FINAL」優勝、ラストクロニクルで「2015 TOUR 3rd season FINAL」優勝など満足のいく成績を残す事も出来ました。
いい歳になったおじさんですが、今後も様々なゲームに挑戦していきたいですね。

第2回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。また第3回でお会いしましょー!